夢占いで電話がかかってくるなど27選、異性や人間関係など

夢LABOのゆめみです。あなたは誰と電話していましたか?

夢の中でもし電話が出てきたとしても、特別な意味は無いように感じるかもしれませんが話していた内容や、電話のシチュエーションによっては、夢からのメッセージの可能性が高いのですよ。

今回はそんな電話の夢について詳しくみていきましょう。

夢からのメッセージを知ることで、あなたの潜在意識を知ることができますよ!

<スポンサーリンク>

夢占いで電話の夢の意味

夢占いで携帯やスマホで電話する夢の意味は、あなたの周りの人間関係がどんな状態なのかを表します。

潜在意識の中で気になっている相手が夢の中に出てくることが多く、相手との関係性や何かをきっかけに、今の関係に変化が起こるというメッセージが込められています。

夢の中であなた宛に誰かが電話をかけてきたのなら、その相手はあなたのことを心配していたり、今の現状を良くするためのアドバイスをくれたりなど、あなたにとって重要な人物になる可能性があるでしょう。

また、電話の向こうの相手に、何かしらのトラブルが発生している警告夢の場合もありますので、単なる夢だと思わずに気にしてみれば、未然にトラブルを防ぐこともできるかもしれません。

電話というツールはあなたと人をつなぐツールになります。

では電話の夢で出てくる相手にはどのようなメッセージがあるのでしょうか?

 

<スポンサーリンク>

夢占いで異性から電話がかかってくる夢

電話の夢を見たときに、話している相手が誰だったかによっても、その意味合いは変化します。

では、夢の中で話した相手が異性だったら、どんな意味合いがあるのか詳しくみていきましょう。

異性と電話で話す夢

異性と電話で話す夢をみた場合、一番にあげられるのはあなたが恋愛に対しての欲求が強くなっていることを表します。

映画や本などがきっかけになり、心がときめくような恋がしたかったり、誰かと恋人になりたいなどの気持ちが強くなってはいませんか?

また、夢の中で異性の相手から電話がかかってきた場合、現実に出会いの可能性を予知する場合もあります。

近いうちにイベントのお誘いや、新しい出会いのチャンスがやってくる可能性があるので、積極的に参加することで良い出会いがあるかもしれません。

女性は特に、いつどんな出会いがあっても良いように、身だしなみを整えておきましょう。

また、恋人がいる人も恋愛運が上がっているので、積極的に相手との関係を深めていきましょう。

 

好きな人と電話で話している夢

好きな人と電話をする夢は、一見すると2人の関係が順調であるように感じるかもしれませんが、あなたが好きな人に対しての想いの強さを表していることが一つの理由にあります。

そして、もし夢の中の電話の内容が楽しいものであれば、2人の関係性が良い方向に進展する前触れといえます。

実際に好きな人とのやりとりの中で、いい雰囲気だったのであれば、2人の距離が近づくきっかけが訪れる吉夢になります。

そして反対にネガティブな内容であれば、それはあなたの心の中にある不安感を表します。

「告白してフラれたらどうしよう」「好きな人に嫌われたらどうしよう」なんていう不安を、感じてはいませんか?

あなたの中にある不安感が夢になって表れているので、必ずしもうまくいかないというわけではありません。

しかし、好きな人とうまくコミュニケーションをとることができなかったりと、ネガティブな感情はあなたの自信を奪ってしまうので、夢の中での話の内容を理解して、何事もプラスに捉えることが大切になります。

 

好きな人からLINEがくる夢

好きな人からLINEが来る夢はほとんどの場合、あなたが相手からの連絡が来るのを望んでいる場合が多く、好きな人を思う気持ちが強ければ強いほど、夢に表れることが多いでしょう。

また、自分からLINEをしたことに対して、返信を待っているときにもこういった夢をみるでしょう。

 

好きな気持ちが強いために、自分から行動せずに相手がアプローチしてくれるのを待ってはいませんか?受け身の姿勢でいれば、うまくいく恋も進展するのは難しいかもしれません。

好きな人から連絡が来るのを待たずに、自分からアプローチする積極性も持ちましょう。

 

片想いの人から電話がかかってくる夢

片思いの相手から電話がかかってくる夢をみた場合、2人の関係が深まるきっかけが訪れる吉夢のサインなんです。

話が弾んでいたり、お互いが楽しそうにしていれば、さらに運気が上がり2人の関係が進展していくことを暗示し、片思いの相手と友達以上の関係になれる可能性が高いでしょう。

どんどん積極的に相手とコミュニケーションととってみましょう。

知らなかった相手の性格などを知ることができ、友達から一歩前進できるかもしれません。

さらに、あなたが片思いの相手に対して好きだという気持ちが強く、あなたの「連絡が欲しい(つながりを持ちたい)」という想いが夢に反映されることもあるでしょう。

 

元カノから電話がかかってくる夢

元恋人が夢の中に出てくるということは、多くの人が経験していることかもしれません。
付き合いが長ければ、なおさら2人の思い出や関係性の繋がりも深いでしょう。

そんな元カノなどの元恋人と電話で話す夢は、あなたの心の中に元恋人への未練が少なからずあるということを暗示しています。

それは、夢の中の2人の話がどれだけ弾んでいたかにもよりますが、それが楽しいと感じていれば、なおさら相手への未練を感じているサインです。

別れてから月日が経っていなかったり、相手に別れを告げられてフラれてしまったなどの場合は、この夢を見ることが多いでしょう。

「過去の恋愛を忘れるには新しい恋愛」なんて言葉もありますが、じっくりをその思いと向き合ってみるのもいいのかもしれません。

 

携帯にメールがくる夢

夢の中でメールがきた場合、その内容からあなたに対してその相手(または周りの人)があなたに対して、メッセージがあるというサインが出ています。

メールの内容が印象的であれば、その内容も大切なメッセージになっている場合もあるでしょう。

知っている相手からのメールは、相手があなたに対して送っているメッセージという解釈も捉えることもできますが、夢の中ではあなたの感情や思考が反映されていることも多く、潜在意識のあなたが自分宛に送っているメッセージと捉えることもできるのです。

夢の中でのメールはどんな内容でしたか?

その内容を今の自分に当てはめて意識することができれば、人間関係が円滑になるなどのプラスになることもあるでしょう。

 

夢占いで電話の音を覚えている夢の意味

着信音を聞いて「早く出なきゃ」と思う人は多いのではないでしょうか?

このように、携帯の着信音がなっているのが印象的な夢は、毎日の生活の中で仕事や、やることに追われていることを意味します。

 

その為、仕事もしくは学業とプライベートのバランスが保てなくなり、自分の自由な時間が無くなって充分な休息を取れないことを意味します。

その忙しい状態はしばらく続くかもしれません。

 

しかし、その状態が続くと心身の疲れから、ちょっとしたことでミスをしてしまったりなどと、いいことはありません。

着信音の印象的な夢を見たときには、一度自分の生活を見直してみましょう。
また、電話で話している内容にも、あなたに伝えたいメッセージが含まれていることがあるんです。

それでは夢の中での電話の内容が、どのような内容だったかを詳しくみていきましょう。

 

嬉しい電話がある夢

電話をしているときにあなたがどんな気持ちだったかというのも、とても重要なメッセージになることがあります。

夢の中の電話の内容が、嬉しいことや楽しいと感じる内容であったりと、あなたが夢の中で笑っていたとしたら、今のあなたの運気が上がっているということになります。

もしその相手と最近連絡をとっていないのであれば、実際に連絡をとってみましょう。

その相手が、実際にあなたの運が上がるようなラッキーパーソンになる可能性もありますし、その相手と連絡をとることによって、あなたのモチベーションが上がるような話が聞けるかもしれません。

 

仕事の電話の夢

仕事の電話をしている夢をみた場合、その内容によってどういったメッセージが込められているのかがわかります。

もし、良い知らせや内容であれば、仕事の運気が上がっているでしょう。

コツコツやってきたことが良い結果を生んだりと、あなたの努力が認められるかもしれません。

 

また、電話の内容がネガティブな印象を持っていたのであれば、逆に仕事運の低下を表します。

最近仕事が忙しかったりして、しっかりとした休養を取れていないのかもしれません。

もしそうであれば、この時期はいつもはしないようなちょっとしたミスをしてしまうかもしれません。

電話というのは、人と人とをつなぐコミュニケーションとして大切なツールなので、やりとりの中で相手の気持ちをしっかりと理解して対応するように注意してみましょう。

 

訃報の電話の夢

誰かが亡くなるなどの訃報を受け取る夢というのは、夢の中で亡くなった人、もしくはあなた自身の今の状況に大きな変化が訪れるという前兆と表しています。

死ぬというのは、何かが終わるという意味もあれば逆の意味で再生の意味もあり、新しく生まれ変わるという意味合いもあります。
何かが終わりを告げて、新しい物事が始まるという夢からのメッセージなのです。

 

それは仕事で思わぬ部署に異動になったり、また仕事を辞めるなんてこともあるかもしれません。

しかし、そうした大きな環境の変化が、あなたの未来に大きな影響を与えることになるでしょう。

新しい環境というのは、未知数で恐怖や不安を感じることがあるかもしれませんが、そのマイナスな気持ちをプラスに変えていくことで、あなたにとって大きな「転機」となるかもしれません。

 

脅迫電話の夢

脅迫電話のイメージは、一方的で相手の気持ちを考えない強い恐怖のイメージがあるかもしれません。

そんな脅迫電話の夢を見たあなたは、現在1人もしくは複数の相手に対して、抑圧的な印象を持たれている可能性があります。

相手の気持ちを考えずに、自分の気持ちを最優先にしていることはありませんか?

 

あなたが相手のことを思って行動していることでも、相手にその想いが伝わっていないこともあるでしょう。

仲が良ければなおさら、相手を理解したつもりで言葉のコミュニケーションを怠っているかもしれません。

どんな相手に対しても、相手の気持ちになった上で、自分の想いを伝えるようにしましょう。

脅迫電話の夢は言葉だけでなく、活動的な行動にも関係しますので、一度立ち止まって周りを見回してみるのもいいでしょう。

 

電話で怒られる夢

夢の中で誰かに怒られる夢は、今のあなたに見直さなければならないことがあるサインです。

夢の中の出来事はあなたの真相心理を反映しているものも多く、この場合はあなた自身が電話の相手に対して何か後ろめたい想いがあることが挙げられます。

最近電話で怒られた相手に対して、思い当たる節はありませんか?

もし思い当たることがあれば、一度見直してみましょう。

 

しっかりと解決することができれば、その相手との関係性もさらによくなっていくでしょう。

恋人から怒られている夢の場合もしっかりと問題に向き合っていけば、2人の絆も強くなっていきます。

 

電話で怒る夢

怒るという感情はネガティブなイメージを持つ人もいるかもしれませんが、夢で「怒る」ことは怒った相手に対して本音を言えている為、吉夢になります。

怒るなどの感情をぶつけるということは、相手の人との信頼関係があるからこそできる行為で、2人の関係がさらに深まっていくという意味合いが込められています。

相手が友達であれば、親友のような関係になるでしょうし、恋人の場合であれば、将来を共にするパートナーになるかもしれません。

 

電話で違う人が出る夢

電話をかけたら、番号を間違えて違う人にかけてしまったなんてことは、現実にも十分起こることです。

もし電話に違う人がでる夢をみた場合、あなたが特定の相手に対して、コミュニケーションを上手に取れていないことを示します。

新しい出会いではよくあることですが、自分の言いたいことが相手にうまく伝わっていなかったり、性格の不一致から相手の考えが理解できなかったりするかもしれません。

 

友人関係であれば、距離をとることもできるかもしれませんが、会社などのではそうもいかないでしょう。

どんな時でも対人関係を良好に保つには話すというコミュニケーションが大切になっていきます。もし、相手のことをもっと知りたいという気持ちがあれば、どんどん話しかけて自分を知ってもらうことです。

考えが違う相手だからこそ面白い発見があったり、仲良くなれることもあるので、どんどんコミュニケーションをとっていきましょう。

 

携帯の液晶が割れる夢

携帯が破損する夢にも様々な理由があります。そんな携帯が壊れてしまう夢について詳しくみていきましょう。

スマホにヒビが入る夢

「人間関係にヒビが入る」と言いますが、スマホにヒビが入る夢の意味は、あなたの対人関係の中で予期せぬ出来事がある前触れを示します。

自分が関係していなくても、友人同士のいざこざに巻き込まれてしまったり、ちょっとした喧嘩から大切な友達を無くしてしまう可能性があります。

 

スマホにヒビが入っている夢を見たときは、トラブルに巻き込まれないように、出来るだけ相手に同調してみるのがいいでしょう。その場だけでも合わせてみるなど、慎重に行動した方が良いかもしれませんね。自分の気持ちを伝えても、タイミングが悪いと相手の機嫌を損ねてしまい、トラブルになってしまうかもしれません。

出来るだけ大人しくしておくことでトラブルを避けることができるでしょう。

 

スマホが真っ二つに割れる夢

スマホにヒビが入るどころか真っ二つに割れた場合、「もう直せないかも」と諦めてしまう人もいるでしょう。

このように、スマホが真っ二つに割れる夢は、修正の効かないような別れが訪れる前触れを示しています。

あなたの友人や恋人などで関係性が悪化していたりち気まずい関係性の人はいませんか?

 

いつもだったら仲直りできるような間柄でも、今回ばかりはお互いの思いが食い違ってしまい、絶縁状態になってしまう可能性もあります。

いつもは自分から謝ることをしない人でも、相手のことを大事に思っているのであれば、自分から相手に謝罪したりと、歩み寄ることで最悪の自体を避けることができるかもしれません。

この夢を見た直前に悲しい別れがあった場合は気持ちを整えて新しい出会いを探すと良いですよ。意固地にならずに後悔しないような行動を取りましょうね。

 

携帯のデータが消える夢

携帯の中に入っているデータが消えてしまうということは、とても困ったことですよね。全てのデータが消えてしまうということは、友人や恋人の連絡先だけでなく、思い出の写真なども消えてしまいましたね。。

実は、携帯のデータが消えてしまう夢は、実際に対人関係がなくなるという意味ではなく、人とのつながりに執着してしまい、つながりが無くなってしまうことへの不安を示しています。

もしかしたら、あなたは周りの人が、自分から離れていくことを不安に感じてはいませんか?

孤独は、自分の存在を否定してしまうことがあるかもしれません。そういった孤独を恐れて、友人などの前で本当の自分が出せない人もいるでしょう。

しかし、そういった不安感は相手に伝わり、関係性を悪化させてしまうこともあるのです。

不安な気持ちよりも、今目の前にあるつながりを大切にしていくことで、ネガティブな感情は小さくなっていくでしょう。

 

携帯の充電がなくなる夢

携帯の充電が切れてしまうと電話もメールもすることができませんし、調べ物や音楽も聞けず、困ってしまいますよね。

もし携帯の充電がなくなってしまう夢を見たら、それはあなたの気力や体力がなくなっているサインです。夢の中での携帯などの電池は、あなたのエネルギーや心身の健康などを象徴します。

 

そのため充電がないということは、新しいことにチャレンジしたり、何かに夢中になるような気力や体力がない状態になっているということになります。

もし、前向きな気持ちがあったとしても、体にエネルギーが貯蓄できていないため、本来できることがうまくいかなかったりするのです。

 

夢からのメッセージは、「しっかりと体が喜ぶようなことをして、エネルギーをチャージする」ことですよ。

睡眠時間や日々の食事などは当たり前ですが、体が喜ぶことをちょっとした時間に取り入れてみてはどうでしょう。ゆっくりお風呂に使ったり、公園や自然の中を散歩してみるなんていうのもいいでしょう。

自分の心が喜ぶことを見つければ、おのずとポジティブになって気力が出てきます。

では、携帯を無くしたりなどの場合の夢からのメッセージをみていきましょう。

 

携帯が見つかる夢

探していた携帯が見つかる夢というのは、対人関係で模索(=携帯を探す)していたことが解決する(=見つかる)という意味合いを持ちます。

もし現在、対人関係で悩みを抱えているのであれば、良い手がかりやきっかけがあり悩みが解決に向かうでしょう。

 

自分にとってその相手がどれだけ大切な存在なのかを知ることができれば、相手の気持ちに立った行動ができるはずです。トラブルを乗り越えることができれば、お互いの絆も深まっていくでしょう。

 

また、携帯を探しているのに見つからない夢は、逆に凶夢となり、対人関係のトラブルに巻き込まれてしまう意味を持ちます。

ちょっとしたことで相手を怒らせてしまう可能性があるので、波風がたつような発言は控えましょう。

 

スマホを取られる夢

スマホは今となってはお財布と同じくらいに大切でなくてはならないものですよね。

そんなコミュニケーションツールであるスマホは、対人関係を象徴するため、スマホを取られる夢は対人関係を壊されてしまうことを意味します。

 

対人関係を壊されるというのは、第三者によってあなたとあなたと繋がっている友人や恋人の仲を、壊そうとしてくるかもしれません。

大抵の場合は第三者のあなたへの嫉妬心が原因にあります。そのため、あなたの悪口を言ったりして、あなたの存在を脅かすかもしれません。

しかし、それだけあなたは他の人から見ると、たくさんの信頼できる仲間や恋人に恵まれているということなので、あまり気にしすぎないことが大切です。

本当にあなたと信頼関係にある人は、そういった第三者の言葉には耳を傾けませんし、いずれはそんなトラブルもなくなるでしょう。

 

携帯を隠す夢

対人関係を意味する携帯を隠す夢は、自分のプライベートな部分を、周りの人の見せることができていないことを表します。

どちらか一方だけでなく、お互いが相手に自分の本音を見せられることも、信頼関係を深める大切な要素です。

相手と意見が違った時に、相手を否定せずに自分の気持ちを伝えていくことは、時に難しいことかもしれません。

 

しかし、相手との関係性を深めたいのであれば、隠さず自分を出すことも大切なのです。

相手にどんな風に思われてしまうだろうかと、不安な気持ちになるかもしれませんが、はっきりいってしまえば、そんなことでがっかりされてしまう人は、それ以上の関係になる人ではないということなのです。

自分が大切に思う相手には、少しずつ「素の自分」を見せていきましょう。

 

携帯で写真を撮る夢

写真というのは、素敵な場面や思い出を自分だけでなく自分以外の誰かと共有したいと感じる時に役立つアイテムです。「このレストランのご飯はどれも美味しかった」「この場所はとても居心地が良かった」などを伝えるのに、相手により詳しく伝えることができます。

そんな写真を携帯で撮る夢は、人に自分をもっと知ってもらいたいという願望の表れです。

SNSなどで自分が見た景色、感じたことを公開しますよね。そのような感覚で自分のことを相手に知ってほしいと感じている状態です。

それは今現在、あなたがとてもポジティブで自信に溢れていることも示すでしょう。

それはとても良いことですが、相手の気持ちを無視して自分を押し付けないように注意しましょう。

 

携帯料金が高い夢

携帯料金が高いというのはそれだけ誰かとコミュニケーションをとったり、インターネットなどから情報を得ていたりしていることが多いのかもしれません。携帯料金が高いというのは一見すると、出費がかさむことによってネガティブな印象を持ちますよね。

しかし、高い料金に見合った情報や知識を得ることができる予兆でもあり、あなたのこれからの転機になるような重要な話が舞い込んでくる可能性があります。

それはあなたの周りの友人や恋人、または家族などがきっかけになるかもしれません。

大きな出費が必要な訳ではなく、人との誘いや話など積極的に行動していくことで、あなたに必要な話が舞い込んでくるでしょう。

 

好きな人の携帯を見る夢

恋人など好きな人のスマホの中身が気になったことは一度はありませんか?
相手のことが好きな気持ちが強すぎて、相手の全てを知りたいと思う人も少なくないでしょう。

夢の中で好きな人の携帯をみている夢は、あなたが相手のことをもっと深く知りたいという強い気持ちが夢になってでてきます。

 

携帯というのは人間関係から、知られたくないプライバシーまでたくさん詰まっているものですよね。
やましい部分がなくても、自分以外の人にみられるというのはあまりいい気分がしない人が多いでしょう。

自分の知らない相手を知りたいと思うのは、独占欲が強く、自分に自信がないために、相手が自分から離れてしまうのではないかと不安になってしまう気持ちもあるでしょう。

しかし、反対の意味では「相手を信用していない」ということにもなります。

両思いの相手ならば、コミュニケーションを増やすことで不安を紛れますし、片思いの場合は相手の知らない部分も魅力の一つになるとプラスに考えて見ましょう。

では好きな人以外のスマホをみる夢の場合はどのような意味があるのでしょうか。

 

人のスマホを見る夢

好きな人以外の人のスマホを見る夢をみた場合は、どのような意味合いがあるのでしょうか。
まず、友人や職場の人など、面識がある人のスマホをみている夢であれば、その相手に対して興味や仲良くなりたいと感じていることを表します。

また、人とのコミュニケーションの方法としても便利なスマホは、あなたがもっとたくさんの人と関わりを持ちたいという潜在意識も含まれているのです。

しかし、否定的な部分では自分以外の人といることで、自分の存在意義を見出してしまう可能性もあるので、広く浅くの交友関係よりも少なくても自分を理解してくれる人を大切にするようにしましょう。

 

まとめ

電話の夢について見ていきましたが、あなたの夢はどんなシチュエーションでしたか?

普段当たり前に使っている携帯は、あなたを誰かをつなぐかけがえのないツールになっているということ、そして電話の内容やシチュエーションから、あなたの潜在意識が明るみに出てしまうということがわかりました。

電話の夢についてまとめましょう。

  1. 電話の夢=「現在の人間関係」
  2. 異性と電話で話す夢=「恋愛に対しての欲求」
  3. 好きな人と電話で話す夢=「あなたの相手に対しての想いの強さ」
  4. 好きな人からlineがくる夢=「連絡がほしいという願望」
  5. 片想いの人から電話がかかってくる夢=「2人の距離が縮まるきっかけが訪れる吉夢」
  6. 元カノから電話がかかってくる夢=「元恋人への未練」
  7. 携帯にメールがくる夢=「相手からのメッセージ」
  8. 夢占いで電話の音を覚えている夢の意味=「物事に追われている焦り」
  9. 嬉しい電話がある夢=「対人運の上昇」
  10. 仕事の電話の夢=「いい雰囲気の場合は吉夢。悪い雰囲気は仕事運の低下」
  11. 訃報の電話の夢=「物事の終わりと始まり」
  12. 脅迫電話の夢=「傲慢な気持ちの表れ」
  13. 電話で怒られる夢=「自分の直すべき部分」
  14. 電話で怒る夢=「自分が相手に心を開いている吉夢」
  15. 電話で違う人が出る夢=「特定の相手との意見の不一致」
  16. スマホにヒビが入る夢=「対人関係のトラブル」
  17. スマホが真っ二つに割れる夢=「人との決別」
  18. 携帯のデータが消える夢=「人とつながりがなくなることへの不安」
  19. 電池がなくなる夢=「エネルギーの低下」
  20. 携帯が見つかる夢=「対人関係のトラブルが解決する」
  21. スマホを取られる夢=「第三者の嫉妬などにより友人を取られてしまう暗示」
  22. 携帯を隠す夢=「自分らしさを出せていない表れ」
  23. 携帯で写真を撮る夢=「注目されたいという願望」
  24. 携帯料金が高い夢=「重要な情報を得る」
  25. 好きな人の携帯を見る夢=「相手への想いの強さの表れ」
  26. 人のスマホを見る夢=「人と繋がりたいという願望」
  27. 夢の中の出来事だけでなく、夢の中でどんな気持ちになっていたかというのを気にしてみると、うまくメッセージを受け取ることができるかもしれません。

ぜひ夢からのメッセージをうまく日々の暮らしに活用しましょう。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です