夢占いで亀に噛まれる、たくさんいる夢の意味は?他14選

夢LABOのゆめみです。亀と聞くとことわざだったり、童話を思い出す方も多いのではないでしょうか。
亀が出てくる夢は金運や健康運の上昇など良い意味が多いのですよ!
「亀の甲より年の劫」と言われますが、今回は年上の方からではなく、亀からあなたに何を伝えたかったのかをみていきましょう!

<スポンサーリンク>

夢占いで亀の意味

夢占いでの亀には、「健康長寿」「金運上昇」という良いメッセージが込められています。
また「自己防衛」という意味もあります。

「鶴は千年、亀は万年」ということわざにもあるように、亀の寿命は大型になるほど長くなり、種類によっては100年生きる亀もいるほどなんです!
昔は、日本人の寿命は今ほど長くなかったので、亀のほうが長生きということもあったことでしょう。そういうところから、人々が健康長寿の願いを亀になぞらえてきたのも納得ですね。
そこからも、夢の中の亀も同じ意味を持っているんです。

また、亀の種類では「銭亀(ゼニガメ)」という愛称で呼ばれているものがあります。
亀の甲羅の模様が、銭の模様に似ているからという理由からだそうです。
そうしたところから、亀は金運上昇というおめでたい意味も持つようになったという話があります。

 

亀はゆっくりコツコツ継続していくイメージがゆめみにはあります。
童話『うさぎと亀』のように自分のペースを崩さずにゴールに向かってコツコツ進んでいき、やがて富と成功をつかむというところでも金運を象徴するのはうなずけますね。

 

最後に「自己防衛」というメッセージについてです。
固い甲羅で己の身を守る亀の特徴からきているものです。
危険や傷つくことから自分を守る必要があるのは、亀も人間である私たちも同じです。夢の内容によっては、先に紹介した健康長寿や金運とは別に「自分を守る」という意味をもつことになりますよ。

夢の中の状況によってメッセージが変わってくるので、ここからは詳しくご紹介していきましょう。

 

<スポンサーリンク>

亀がたくさんいる夢

亀がたくさんいる夢は、吉夢です。
亀が多くいればいるほど、健康運と金運がアップしますよ!

しかし、たくさんいる亀をみて嫌な気持ちになってしまった場合、逆の意味になってしまうんです。
体調が悪くなったり、出費がかさんでしまう可能性を意味しています。

あなた自身がなにか不安を抱えている状態というメッセージとなります。
早めに自分の体調を確認したり、家計管理の見直しをするといいでしょう。

次は亀に嚙まれる夢です。

 

亀に噛まれる夢

亀に嚙まれる夢をみたあなたは、運気が低下していることをあらわしています。

なにか傷ついてストレスがたまっていたり、不安になった出来事がありましたか?

亀があなたに噛みついたのは、これ以上自分が傷つかないよう守るためにしたと考えられます。亀のしたことはあなたの本音ということになります。
自分の心に素直に向き合って、ストレスや不安を減らしてほしいという切実なメッセージです。

亀に嚙まれた夢というだけで終わらせず、ストレス解消するようにしてくださいね。

つづいては、亀を抱っこする夢です。

 

亀を抱っこする夢

亀を抱っこする夢をみたら、お金に困ることがしばらくないという良いメッセージが示されています。

金運をつかさどる亀が動かないように抱っこしているのは、あなたが金銭管理をきちんと把握していると考えられます。
何にどのくらい使っているかというお金の流れが分かっていると、自然とバランスを意識してお金を大切に使うようになるものです。

安定的な予測がついて自信があるからこそ、亀を抱っこする夢をみたはずです。もっと上手くやりくりできないか考えてみるのもいいタイミングでしょう。

ただし、亀が嫌がって暴れて逃げようとしている場合は意味がすこし違ってきます。
現在は安定しているけど、この先状況が変わってしまう可能性を示しているんです。
大きな買い物をしたり、貯金を崩したりするのは保留にしておくのがいいかもしれません。

次は亀と泳ぐ夢についてご紹介します。

 

亀と泳ぐ夢

とっても気持ちがよさそうな亀と泳ぐ夢。まるでリゾート地に旅行に出かけたような気分になりますよね。

そんな亀と泳ぐ夢には、良い意味と悪い意味の両方あるんです。

夢の中では、どんなふうにあなたは泳いでいましたか?

亀とゆったり仲良く泳いでいたなら、恋愛運や人間関係が向上しているんです。
海には母性や恋愛という意味があって、心地よい気持ちになれた状態でしたら今後なにかあなたの周りで良い出会いが待っているかもしれません。

もし、あなたが亀を追いかけるような形だったり、亀からあなたが逃げるように泳いでいたり、何か焦っている気持ちになっていた場合は健康運、金運の低下、そしてあなた自身がストレスフルになっている可能性があります。

亀には「自己防衛」という意味があると最初にお伝えしましたね。
なにか不安なことをそのままにしていませんか?
「これ以上、不安なことが自分の身に起こるのは無理!避けたい!」という本能的なものが夢にあらわれたといってもいいでしょう。

周りの人に早めに相談したり、不安を不安のままにせずに「じゃあどうすればいいか?」という問いかけを自分にして、少しでもストレスを小さくするように心がけましょう。

次は、亀に乗る夢をみていきましょう。

 

亀に乗る夢

亀に乗る夢、まるで浦島太郎になった気分だったのではないでしょうか?
亀に乗る夢をみたあなたは、年上や目上の人からの協力によってこれから運が上向きになっていくことがあらわされています。

幸運の象徴である亀に連れられて竜宮城という素敵な場所へ導いてくれる浦島太郎のように、あなたも誰かに助けられて幸運をゲットするということになります。

浦島太郎は乙姫の約束を破ってしまい、老人になってしまったという最後でしたね。
亀に乗る夢をみたあなたも、信頼している目上の人のいうことに素直に耳を傾けて実行することでスイスイと計画通りに物事が進んでいくことでしょう。

また、幸運をつかむのはあなた自身ですが、それまでの過程で協力してくれた人々への感謝の気持ちを忘れないようにしてくださいね!

次は亀を捕まえる夢についてです。

 

亀を捕まえる夢

亀を捕まえる夢は、ずばり幸運をつかむということです。
特に、亀の象徴でもある金運と健康運がとても上向きになっています。
幸運に向かって、積極的に努力を重ねていってください。

もし、捕まえた亀が怪我をしていたり、弱っていれば、あなたの金運と健康運が低下しています。一生懸命になりすぎて、体調が悪化してしまう前に早めにリラックスするようにしてください。

次にご紹介するのは、亀を食べる夢についてです。

 

亀を食べる夢

亀を食べる夢なんて、とても奇妙な夢ですよね。
そんな奇妙な夢だから悪い意味なのかと思われそうですが、逆で吉夢になりますよ!

亀を食べるということは、金運と健康運の象徴するものをあなたの体に取り込み一体化するということになります。
ですから、金運と健康運が向上することをあらわしているんです。

食べるという行為は生きるためであり、何をするにしてもエネルギー源として大切な行為になります。
「いただきます」「ごちそうさま」もそういった、食べるということを大切に考えているからできた言葉です。

この夢をみたあなたが、もしそういった気持ちを忘れかけていたなら少し意識してみると、食べることに対しての感謝や見方が少し変わるかもしれません。
感謝する気持ちがもてることは、あなた自身の気持ちを前向きにしてくれます。せっかく吉夢をみたのですからもっと自分を楽しませる選択をしていきましょう!

次は、亀が怪我する夢についてです。

 

亀が怪我する夢

亀が怪我する夢をみたあなたは、金運や健康運が下がっています。

お金の使い方を見直してみたり、体調の変化に気を配るように心がけてください。
怪我というのは思わぬハプニングですから、この夢をみたら早めに対策をたてることをおすすめします。

次は、亀の首が切れて血が噴き出す夢についてです。

 

夢占い亀の首が切れて血が噴き出す夢

亀の首が切れて血が噴き出す夢なんて、怖いですよね。
実際この夢は、警告メッセージをもっている夢です。

特に、健康運が下がっていることをあらわしています。

首というのは血の流れも早い上に、早く止血しなければいけない箇所です。
怪我の中でも、致命的になりやすい重症な怪我となります。

今はあなた自身もなんとも思っていないかもしれませんが、頑張りすぎは危険です。大きな病気や、大きな怪我に繋がってしまわないように、普段からちょっとした自分の不調や違和感には気を配るようにしてくださいね。

次は、亀が大きい夢についてです。

 

亀が大きい夢

亀のサイズが大きい夢をみたあなたは幸運なことが起きますよ。

大きさが大きければその分、あなたにとって大きな喜びに繋がることが起こることでしょう。

また、亀は年配の人をあらわしている場合もあります。あなたの両親や祖父母など年上の人に連絡をとってみるのもいいかもしれませんね。
ひょんなことから、ラッキーを引き寄せ素敵なことが起こるかもしれません。

次は亀の甲羅についての夢です。

 

亀の甲羅の夢

亀の甲羅の夢をみたあなたは、なにか不安になっていることがありませんか?

最初にもご紹介したように、亀には「自己防衛」の意味が隠れています。
亀の甲羅は外敵から身を守るためのものですから、あなたは何か恐れていることや避けたいこと、あるいは仕事など、どうしても避けようがないことのためにプレッシャーを感じているのかもしれません。

また、一歩踏み出したいことがあるにも関わらず、結果が気になってしまい慎重になりすぎている可能性もあります。

不安を解消するには、覚悟や決断をすることです。
そのためには自分と向き合う時間をしっかり確保する必要があります。
日々の忙しさについつい後回しにしがちですが、とても大切なことなので早めに時間をとるように調整するよう努めてくださいね。

決断した後は殻に閉じこもらずに、思い切って決めた方向に向かって進んでいってください!

次も、亀の甲羅に関する夢についてご紹介します。

 

亀の甲羅干しの夢

亀の甲羅干しをみたあなたは、徐々に運が良くなってくることを夢が教えてくれていますよ。

今、なにか困っていることがあってモヤモヤしていても、問題が解決して心が晴れやかになるでしょう。

亀の甲羅干しには、栄養素の補給や殺菌、体温調整などの目的があるんです。
日焼けが気になるところですが、人間も日の光を浴びることで気持ちが前向きになったり、ビタミンが生成されたりと良い面もあります。

この夢をみたら、太陽を浴びたり、散歩に出てみたりするといいかもしれませんね。もしかすると、散歩中になにか素晴らしい発想や解決策が生まれるかもしれませんよ!

最後は、亀に餌をあげる夢についてご紹介します。

 

亀の餌をあげる夢

亀の餌をあげる夢をみたあなたは、誰か素敵な人との関係を深めていくことができることを教えてくれています。

餌をあげることで動物とコミュニケーションや信頼関係をはぐくむことができますが、それを意味していると考えることが出来ます。

亀のように焦らずにコツコツとゆっくり、相手との距離を縮められるといいですね。

亀が幸せの象徴だということは、現実でも夢でも同じでしたね。
また亀は中国では神聖な生き物の一つ「玄武」のモデルになっています。
さらに日本では昔、占いの道具として亀の甲羅が使われていました。
今でも皇族行事を行うために、「亀卜(きぼく)」という亀の甲羅を使った占いもあるほど亀はパワーがある生き物として大切にされてきました。

そんな亀の夢をみられたあなたは本当にラッキーですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?最後におさらいとして、紹介した夢の内容をまとめてみましょう!ぜひあなたの夢もチェックしてみてください。

  1. 夢占いで亀の意味=「健康長寿」「金運上昇」や「自己防衛」
  2. 亀がたくさんいる夢=亀が多くいればいるほど、健康運と金運がアップ
  3. 亀に噛まれる夢=ストレス解消が必要
  4. 亀を抱っこする夢=お金に困ることがしばらくない
  5. 亀と泳ぐ夢=恋愛運や人間関係が向上、焦りを感じたら健康運、金運の低下
  6. 亀に乗る夢=年上や目上の人の協力で、運が上向きになっていく
  7. 亀を捕まえる夢=積極的に努力を重ねていって、幸運をつかめる
  8. 亀を食べる夢=金運と健康運が向上
  9. 亀が怪我する夢=金運や健康運の低下
  10. 夢占い亀の首が切れて血が噴き出す夢=健康運が下がっている警告夢
  11. 亀が大きい夢=大きければ大きいほど幸運も大きい
  12. 亀の甲羅の夢=不安や迷いから慎重になりすぎて停滞している状態
  13. 亀の甲羅干しの夢=じょじょに運が良くなってくる
  14. 亀の餌をあげる夢=素敵な人との関係を深めていくことができる

亀の夢は基本的に吉夢が多いので、ワクワクしてしまいますね!
もちろん運任せにせず、これまでのあなたの努力があった上でなので気を抜かずに、慌てずゆっくりコツコツと前に進んでくださいね。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です